ウインカーで「ワンワン!」吠える犬の言い分


Pocket

暮らしのヒント
愛犬と車で移動する。
その際、大人しくしてくれたら…なんて。(笑)

  • 1.ウインカーでワンワン!(=今回のテーマ)
  • 2.バック(音)でワンワン!
  • 3.シートベルトを外したらワンワン!
  • 4.ドアを開ける(開けようとする)とワンワン!
  • 5.車窓から人や犬を見てワンワン!

車中といっても、吠える原因は様々です。
原因が異なれば、理由も異なるケースもあります。

複数が該当するケースでは、1つ解決しても「全てが解決するとは限らない」ということです。

ウインカーで吠える犬は「車酔い」する犬に多い

ウインカーは右左折で出す合図です。
この合図が出た後に、車が(直進よりも)揺れると関連付いている犬が多いと感じます。

症状は「パニック状態」
落ち着きをなくし、不安定になる。
吠える時の「目に」力があまりない。(=自信がない)


逆に、車酔いしない犬から、ウインカーで吠えるというお悩みを聞いたことがない。(経験談として)

そこで、確認しておくべきことは…
愛犬が「車酔いしているのではないか?」ということです。

  • 吐かないまでも、車に乗せると「はぁはぁ」する
  • 唾液の分泌が多くなり、口を「くちゃくちゃ」する

ヨダレをダラダラしたり、吐いたりすれば、皆さんもわかるはず。
そこまで「ヒドイ酔い」ではないこともあります。

対策はアレコレありますが、これが直接の原因だとすると…
と、お悩みの方は考えてみてください。

吠えたときに「叱る」で車酔いに強くなるか?

これに気がついた人は、ピンチ(=お悩み)からチャンスに変われる機会です。
 
ポチっと、お願いします ! m(_ _)mにほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ